開祖(初代) 林崎甚助重信

(中略)

流祖(七代) 長谷川主税助英信

(中略)

十七代 大江正路

十八代 山内豊健・・・(※)

十九代 宇野又二

二十代 坂上亀雄

二十一代 川久保瀧次

二十二代 佐藤知三

二十三代 上野明義

二十四代 塩坂洋一正玄


(※)子爵・山内豊健先生は幕末の四賢侯の一人、土佐藩第十四代藩主・山内豊信(容堂)公のご嫡孫であり、無雙直傳英信流十七代・大江正路先生より根元之巻の印可を受ける。
十八代・山内豊健先生の流れを無雙直傳英信流居合術山内派と称する。